マレーシア初 ! 日系サービスオフィス マレーシア進出 バーチャルオフィス 貸オフィス MSC 取得 を支援します。

Office Space by M&M ARC SDN,BHD.

+60-3-2725-8000

店舗進出支援

店舗進出支援について

SENTROでは自社で飲食店の運営を行っているため、自社ノウハウを生かし、各種申請手続きを始め、立地選定支援、人材採用、内装業者斡旋、材料仕入先及び備品調達先の紹介など包括的サポートが可能です。出店時に必要となる内容を下記の通り纏めましたので、ご参考にして頂けますと幸いです。

店舗開業までの手順
  1. 法人設立完了(法人設立については、企業進出支援の法人設立代行をご参照下さい)
  2. 増資手続き(払込資本金を100万リンギへ増資)
  3. 物件選定~賃貸契約締結
  4. 内装工事開始
  5. WRTライセンスの申請~取得
  6. ビジネスライセンス及び看板ライセンスの申請~取得
  7. 内装工事完了
  8. リカーライセンスの申請~取得
  9. 開店

※出店に要する期間の目安:4~6ヶ月程度(※案件により大きく異なります。)

各ライセンスについて
WRTライセンス

外資100%で飲食業、卸売業、小売業を行う場合、当局よりWRTライセンスの取得をする必要があり、WRTライセンスを申請するための最低払込資本金額として、100万リンギが求められます。そのため、上記手順2の通り、WRT申請前に増資手続きをする必要があります。但し、マレーシア資本が50%以上の場合は、WRTライセンス申請は免除されるため、100万リンギへ増資する必要がありません。
※ガイドラインが変わることもあるため、念のためお問い合わせ下さい。

申請に際して必要となる書類及び情報
  • WRTライセンス申請書
  • 会社プロフィール及び事業内容の説明(英文)
  • M&A (Memorandum and Articles of Association of Company)
  • 登記関連書類:Form 9, Form 24 and Form 49 (and Form 13 if applicable) certified by SSM
  • Form 32A (If applicable)
  • Updated SSM printout (with E-info receipt)
  • 法人税納税番号の取得通知書
  • 賃貸契約書
  • レストランの場合は下記a~cも必要
  • 提供予定のフードやドリンクメニュー
  • 店舗で勤務予定の方の、飲食店/調理に関する資格等の証明書または卒業証書(英訳および翻訳証明付き)
  • 日本国内で運営している店舗があればその写真及び営業許可書(英訳および翻訳証明付き)
ビジネスライセンス

店舗が所在する自治体より取得する必要があるライセンスです。
建築、内装、消火設備の審査及び腸チフスワクチン接種、食品取扱研修の受講が求められます。

リカーライセンス

アルコールを提供する場合に必要なライセンスです。小売店でアルコール販売する際にも必要です。

申請に際して必要となる書類及び情報(ビジネスライセンス/看板ライセンス/リカーライセンス)
  • 登記関連書類:Form 9, 24, 44 and Form 49
  • M&A (Memorandum and Articles of Association of Company)
  • 賃貸契約書
  • 建物使用許可書(C.F)
  • 取締役の方のIC/パスポートコピー
  • 取締役の方のパスポートサイズの証明写真10枚(縦4.5cm×横3.5cm)
  • 看板のイメージ図データ
  • 腸チフスワクチン接種の証明書及び保健所が定める食品取り扱いについてのコース受講証明書
  • 消火器ステッカー

ご不明な点等がございましたら お問合せフォームもしくは下記までお気軽にお問合せください。
担当:鈴木
電話番号(Malaysia):+603-2725-8000